/*Font Awesome*/ /*Prism.js*/

Luxeritasおすすめプラグイン!必須から入れない方が良い物まで紹介するよ!

そもそもプラグインとは何なのか? WordPressの機能を拡張するもの、言い換えると ”WordPressのカスタマイズツール” で、自身のWPにインストール&有効化(一部設定あり)すると、その機能が使えるようになります💡

しかし

恐らく多くの子猫たちが”WordPress プラグイン”で検索して訳分からなくなっているかと思います(経験あり)。

しかも

プラグインてどれでも入れたら良い訳じゃなくて、テーマごとに相性があるんですよ。その上入れすぎるとメンテナンスが大変になるので厳選が必要。

そこで

ここでは最低限必要なプラグインを厳選した上で、専門用語を日常的な用語に訳し、初心者にもばり分かりやすく説明するので頑張ってついてきてください😆

参考サイトはこちら。(開発者ブログ)

必須プラグイン

EWWW Image Optimizer

速度系プラグイン。画像をアップロードした時に重くならないよう圧縮してくれる。特に初心者は訳分からず綺麗だけど死ぬほど重い画像をアップロードしがちなので、迷わず入れましょう(ブーメラン)

PubSubHubbub

検索エンジン通知系プラグイン。投稿時に、自動で Google 等に Push 通知してくれる。

Google XML Sitemaps

検索エンジン通知系プラグイン。sitemap.xml を自動生成してくれる。XMLサイトマップとは検索エンジンにサイトの内容を伝えてくれるものです。(設定が必要)

WordPress Ping Optimizer

スパム誤認防止プラグイン。ping通知を最適化してくれる。pingは正しく設定すればSEOに強くなるものの、打ちすぎはスパム扱いされる恐れがあります。pingをもっと知りたい方はこちらのサイトが分かりやすかったです。

WP-Optimize

速度系プラグイン。ゴミ箱や投稿のリビジョンを消してくれる。

つまり速度低下に繋がるいらないデータを消してくれるものです。

IP Geo Block

セキュリティ系プラグイン。安心の日本製。”コメント等を日本だけに制限すると、Akismet とか言うクソ重いプラグインを停止しても、大半のスパムが来なくなる。”(公式より引用)軽くてかなり高性能だそうです😀

あると便利なプラグイン

Simple Page Ordering

固定ページなどがドラッグ & ドロップで並び替えができるようになる。

Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリやタクソノミー(カテゴリーとタグ)の並び替えが出来るようになる。

入れない方がいいプラグイン

・All in One SEOなどのSEO関連プラグイン

Luxeritasは既にSEO対策がされている為全く不要。入れることで逆にSEOがマイナスになることも。

・Autoptimize

難しいことはさておき遅くなる。

まとめ

とりあえず以上を設定しておけば、楽しく記事が書けると思っております。ということでみなさん楽しく更新しましょう。