【Googleアドセンス】「収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」の解決策

英語学習

本記事では、Googleアドセンスの管理画面で「収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」のエラーを解決した方法を解説していきます。

使用しているサーバーはエックスサーバーですが、他のサーバーもおおむね似た感じだと思います。

ads.txt ファイルの問題を修正する手順は公式にも載っています。

これを参考にしつつ、実際に解決した方法を分かりやすく書いていこうと思います。

ads.txt ファイルの問題を修正する手順

  1. サイト用の ads.txt ファイルをダウンロード
  2. ads.txtファイルをサーバーにアップロード

難しそうに聞こえますが、意外と簡単で、すぐ出来ます。

ads.txtファイルのアップロードも、特殊なソフトなどは一切不要で、サーバーパネルから行えるので簡単です。※このサイトはエックスサーバーですが、他社サーバーも似たような感じだと思います。

サイト用の ads.txt ファイルをダウンロード

エラーが出ている画面の、「1つのサイトで使用する ads.txt ファイルを作成する」から「ダウンロード」をクリックします。

サイト用の ads.txt ファイルをダウンロード

次にダウンロードしたファイルを開きます。

すると1行の短いコードが書かれているので、コピーします。

google.com, pub-1234567890123456, DIRECT, f08c47fec0942fa0

↑こんな感じのコードです。

ads.txtファイルをサーバーにアップロード

続いて、ads.txtファイル(さっきのコード)をサーバーにアップロードします。

以前はFTPソフトなどが必要でしたが、今はサーバーの管理画面から行えるようになったので、より簡単になりました。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、管理画面から「ホームページ」→「ads.txt設定」をクリックして開きます。

エックスサーバーの「ads.txt設定」
エックスサーバーの「ads.txt設定」

「ads.txt直接編集」を選択し、先ほどコピーしたads.txtのコードをペーストし、「確認画面へ進む」をクリックします。

ads.txt設定画面(エックスサーバー)
ads.txt設定画面(エックスサーバー)

すると確認画面になり、表示されているコードが正しければ「変更する」をクリックします。これで設定完了です。

まとめ:ads.txt ファイルの問題を修正はコピペで簡単

以上!

Googleアドセンスの「ads.txt ファイルの問題を修正してください」エラーの解決方法でした!

意外とすぐ直るので、エラーが出てしまっても慌てずこの方法を試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました