/*Font Awesome*/ /*Prism.js*/

留学におすすめクレジットカード=なんでもOK☺︎

留学向きのクレジットカードってあるのかな?

注意点についても知りたいな…

そう考えている方向けです。

いろんなサイトで比較検証されている、留学におすすめクレジットカード。

結局どれが良いの?と言いたくなってしまうところですが、

結論=どれも大差はない!

従って、基本的には今持っているカードでOKです。

本記事では留学中のクレジットカードの注意点、これから最初の1枚を作る際のおすすめカードを紹介していきます。

留学中のクレジットカードはなんでも良いよ!

これが本記事の本題です。

冒頭でも述べたように、そんなに大差はありません。

むしろ使い勝手の分かる、普段使い慣れたカードが安心です。

ただ、海外にクレジットカードを持って行くにあたり、いくつか注意点があります。

自分の経験も踏まえて解説していきます。

海外にクレジットカードを持っていく際の注意点

カードは最低2枚以上!

MORE THAN TWO!!

メインの1枚が使えなくなった際の保険です。

国を出たら1番頼りになるのはお金です。

これは経験済みですが、海外では日本以上にカードが止まるし盗られます。

カードを失くした、盗難にあった、止められた、などのリスクに備えて複数のカードを持つようにしましょう。

現に私もメインのカードがスキミングにあい、使えなくなってしまったことがあります。

幸いサブカードの方は無事だったので、残りの期間を乗り切ることができました。

悪用されたらすぐに停止できるように

DON’T USE MY CARD!

これも本当に重要。

海外では日本以上に、カードの紛失、盗難、スキミングなどにより、気付いたら悪用されていた、ということが起こります。

そんな時すぐにカードの利用を止められるよう、カード会社の連絡先はすぐに分かるようにしておきましょう。

また、電話対応のみのことが多いと思うので、国際電話をかけられる場所を知っておくと安心です。

使える店が1番多いのはVISA、次いでMaster

INTERNATIONAL BRANDS

国際ブランドはどこが良いかの話です。

最も強いのがVISA。

次いでMaster。

ここで言う強さとは世界的シェア率=使えるお店の多さのことです。

なので基本的にはVISAとMasterを1枚づつ持っていたら、困ることはないと思います。

また、日本ではシェアが多いJCBですが、使えないところもあるので注意です。

普段JCBを使っている人は、VISAを合わせて持っていくのが安心でしょう。

限度額はやや多めに

HOW MUCH CAN I USE?

日本では使い過ぎ防止に、限度額を低く設定することもあるかと思いますが、

何度も言いますが海外で1番頼りになるのはお金です。

カードはあるのに使えない、という事態は本当に悲しいので、留学中の限度額は多めに設定することをおすすめします。

目安は1ヶ月の生活に困らない金額を設定しておきましょう。

これから新しく作るなら?

クレジットカードをこれから作る、というみなさん。

最初の1枚は、年会費無料のものがハードルが低く、作りやすいのではないかと思います。

1番のおすすめはエポスカード

デパートのマルイのカードです。

強みは「世界最強VISAのカードを、誰でも年会費無料」で持てること。
そのうえ学生でも審査が通りやすいので、初めてのカードとして作りやすいかと思います。

更に、バンクーバーに行く人にはもう一つおすすめ理由があります。

紛失・盗難などにあった際の連絡先「エポスカード海外サポートデスク」に直接かけられる無料電話が、ダウンタウン内「Fairmont Hotel」の地下1階にあることです。

詳しくはカード発行の際一緒にもらえる「EPOS CARD海外旅行ハンドブック」にあるのですが、

とりあえず緊急時の国際電話が無料でしかもバンクーバーの中心部にあるってめちゃめちゃ心強くないですか?!?!

また、そのハンドブックによるとサポートデスクはトロントにもあるとのこと。

学生・社会人問わず年会費も無料なので、既にカードを持っている方も失くした時の保険としてパーティーに入れても良いかなと思っております。

最後に

いろんな情報が溢れる、留学中のクレジットカード。

そこまで大きく変わらないので、今持っているもので大丈夫だよと言うお話でした。

今回の内容をまとめます。

そんなに大差はない
複数枚持っていこう
使えるお店が多いのはVISAかMaster
限度額はやや多めに
悪用されたらすぐに止める

お金の管理に気をつけて、楽しい留学生活にしましょう!いぇい!