[カナダ][ファッション]細身・小柄な女性にもおすすめ服ブランドまとめ!(意外とたくさんあります)

「現地で服を買う場合、自分のサイズがあるか不安…」といった心配に答えます!

結論から言うと、いろんな人種が集まっている背景もあって意外と困りません

海外へ長期で行く場合、なるべく荷物は少なく、服は現地調達がおすすめです。

日本と同じところや違うところ、服を探して余裕だったこと、苦労したことを書きますね。

はじめに:カナダのファッション事情

結論:カジュアル系やヨガウェア多め!

例えば夏だったら、Tシャツやタンクトップ、クロップトップにショートパンツ、夜に備えて1枚ジャケット持つとかです。

なので、売っている服もカジュアルなものが多めです。

ショッピングモールも、「全く方向性は違うけどお洒落なブランドが集まった日本のルミネみたいな雰囲気」とはちょっと違う感じです。

一方で、お洒落なワンピースに身を包んだ人とかももちろんいるので、お洒落な服が全くないわけではないし、基本的には好きな服を着て良いと思いますよ!

定番ファストファッション系(大体あります)

  • H&M
  • ZARA
  • GAP
  • Old Navy

こうした定番ファストファッション系はもちろんカナダにもあるし、雰囲気もほぼ一緒です。

困った時とかとりあえずの服は、このあたりで調達すれば間違いないでしょう。

また、値段は日本より高めですがユニクロ無印良品といった日本のブランドも進出しています。

カナダオリジナル

意外とたくさんあります!

あたりが思いつく、または見たことある方も多いかと思います。

が、ここでは、

  • デザインがお洒落またはかわいい
  • サイズが豊富

に着目したブランド紹介していきたいと思います。

lululemon

カナダ初のヨガウェアブランド!日本にも数店舗あるので、既に知っている方もいるかもしれません。 

カラー、サイズ共に豊富で、しかもかなりお洒落!

世界進出してるだけあってカナダ国内でもすごく人気の高いブランドです。

公式サイトを見る

Aritzia

こちらもカナダ発!

単色、シンプルながらシルエットにこだわったデザイン多めです☺️

サイズも2XS〜Lと豊富なのが嬉しい。Aritiziaの中にも系列があり、

  • ナチュラル・ガーリーデザインのWilfred
  • 黒多め、ジャケットやパンツ系などスタイリッシュなBabaton
  • スポーツ系のTNA

などど分かれています。

公式サイトを見る

お洒落服を買いたい時は

ちょっと気合を入れてお洒落したい!という時にはHudson’s Bayがおすすめです。

日本で言う三越みたいな感じです。

ブランドによっては日本より安かったりします。何が基準なのかはよく分かりませんが、MICHAEL KORSとかはものによって、セール時は日本の2/3とか半分くらいの値段になったりするので、掘り出し物を探すのも楽しいと思います。

公式サイトを見る

個人的に好きなブランド

TOPSHOP

私が1番好きなのはこれです!本社はイギリス。

雰囲気はH&MやZARAに近い部分もありますが、少しストリート色強めの尖ったデザインが特徴。

公式サイトを見る

Abercrombie & Fitch

日本でもおなじみですね☺️カナダにもあります☺️

生地の肌触りが良いので気に入っています。

姉妹ブランドのHolisterもおすすめ。特にパジャマの肌触りがめっちゃ良いです。

公式サイトを見る

ランジェリー類

情報も少ないと思うのでこれにも触れます。

下着類に関しては日本から持っていくことをおすすめします。理由は今から述べますね。

ブラ

カップに関しては日本同様A〜F(またはそれ以上)くらいまであるので意外と大丈夫だと思います。

問題なのはアンダーです。

ブランドにもよりますが、1番小さいサイズが大体75くらいのところが多いです。なので、例えば65とかだと、日本から持っていった方が確実かなと思います!

ショーツ

現地で買う場合、ブランドによっては日本のSMLと違うこともあるので注意です。例えば現地のSが日本のMサイズくらいだったりもします。あとはXSとかだとそもそもサイズを作ってない、作ってても在庫が無かったりするのでちょっと探すのに苦労します。

なのでこちらも、日本から持っていく方が無難だと思います。

Victoria’s Secret:買っても買わなくても訪れてみることをおすすめする日本未上陸ブランド!

有名なので知っている方も多いかもですが、カナダには日本未上陸のランジェリーブランドVictoria’s Secretがあります!

値段は高めですが、店の内装・世界観含めデザインが本当に素敵なので観光気分でも一度はいってみて欲しい!

意外とサイズもブラでA32〜、ショーツでXS〜あるので、自分のお土産として買うのも楽しいと思います!!!

公式サイトを見る

おまけ:極度乾燥(しなさい)

英語圏の留学者がおそらく一度は目にするであろう、「極度乾燥(しなさい)」とプリントされたTシャツ。

他にも、「会員証な」「スペルドリ」「風チョッパービジネス」等意味不明な日本語がたくさん😂🤣

は??って思うかもしれませんが、イギリス発の「Superdry」というれっきとしたファッションブランドです!しかも結構人気!

残念ながら、登録商標の兼ね合いで日本進出はないようです…(察し)🍻

こちらもエンターテイメント気分で、一度足を踏み入れてみることをおすすめします!

公式サイトを見る