/*Font Awesome*/ /*Prism.js*/

チェックイン時間の大幅短縮!渡航者必見!オンラインチェックインのすすめ

2020年4月28日

飛行機のチェックイン、長い列に並んだり、時間がかかって面倒ですよね…

そこで!

オンラインで事前にチェックインすることで、時間とストレスを大幅に節約しましょう!

本記事では、メリットしかないオンラインチェックインの方法を紹介していきたいと思います!

オンラインチェックインとは

飛行機に乗るための手続き(=チェックイン)を、当日空港で行う代わりに、事前に航空会社のサイトやアプリで済ませられるシステムです。

手続き自体も、画面の指示に従って氏名やパスポート情報などを入力していくだけなので簡単です♪

いつから手続きできるかは航空会社によっても異なりますが、大体フライトの24-48時間前から始まり、1時間前に締め切られることが多いです。

メリット①:チェックインにかかる時間を大幅短縮

これがオンラインチェックインの最大のメリットです。

チェックインカウンターをすっ飛ばして手荷物預入カウンターへ行く、

もしくは

チェックインカウンターにオンラインチェックインを済ませている人専用の列があるのでそこに並びます。

基本的には皆、荷物を預けるだけなので列の進みが圧倒的に早いです。

オンラインチェックイン済かつ預け入れる手荷物が無い人は、何のカウンターにも並ばず保安検査に進むことが出来ます。

メリット②:座席指定が可能

航空券購入時に座席指定していない場合、オンラインチェックイン時に座席の指定が出来ます。

座席指定は早い者勝ちです。

オンラインチェックインならフライト当日に空港でチェックインするより早く、希望の座席を確保することが出来ます。

メリット③:搭乗券をその場で発行出来る

Webでのチェックイン後、Eメール/SMS等によりスマートフォンでモバイル搭乗券をその場で受けとることが出来ます。

これをWalletアプリ等に入れておけば、忘れたり失くす心配もなく安心😌

オンラインチェックインの方法

メリットしかないオンラインチェックイン。早速その手順をみていきましょう。

1. 航空会社のオンラインチェックインページにアクセス(出発の24-48時間前)

オンラインチェックインの手続きは、各航空会社のWebサイトから可能です。

そして前述したように、オンラインチェックイン手続きはフライトの24-48時間前から始まり、1時間前に締め切られることが多いです。

まずは自分の使用する航空会社のサイトに行って、現在オンラインチェックインが可能であるか確認しましょう。

また、これも航空会社によりますが、オンラインチェックインが可能になるとお知らせメールが来るところもあります。

2. 必要事項を入力

オンラインチェックインが可能なことを確認したら、パスポートを手元に用意。

画面の指示に従って旅券番号など必要事項を入力してください。

3. モバイル搭乗券を受け取る

最後に、航空券の受け取り方(SMS/メールorプリンターで印刷or空港の機械で発行等)を聞かれると思います。

おすすめはメールでの受け取り。

受け取ったらその場でスマートフォンのWalletアプリに入れておくことを推奨します。

これで忘れる心配もなし!

以上!これでオンラインチェックインが無事完了です。

あとは当日空港に行って、荷物預け&出国審査して乗るだけ!

🌾注意事項🌾

ほとんどの航空会社がオンラインチェックインのサービスに対応しているものの、場合によってはオンラインチェックインが出来ないこともあります。

オンラインチェックイン可能な時間内にもかかわらず、Webサイトで手続き出来ない場合、通常通り空港のカウンターでのチェックインになります。

最後に

 とっても便利なオンラインチェックイン。

特に空港での手続き時間が大きく短縮されるので、まだやってない人はぜひ試してみてください。