/*Font Awesome*/ /*Prism.js*/

長期プランでゆるっと英語を伸ばしたい人向けの勉強法(インプット編)

「短期間でTOEIC○○点UP!」とかはよくあるけど長期でのんびり楽しく英語を伸す方法ってなかなかないよね…

という思いからこの記事を書きました。

短期間で詰め込んで勉強するより、ロングスパンでゆったりやりたい、試験等を受ける予定はないが英語ができるようになりたい、時間はかかっても良いから無理なく英語を勉強したい、字幕なしで映画を見られるようになりたい…

そんな疑問に答えます。筆者はこの方法で中学校から無自覚に勉強し(というよりも英語に触れ)、気付けば約10年後には「字幕なしで映画を観られる」「小説などの洋書や雑誌はだいたい読める」レベルになっていました。

記事を読んで分かるようになること

  • 長期的に英語力を伸ばす方法
  • リスニング力の伸ばし方
  • ボキャブラリー(単語力)の伸ばし方
  • 日本で英語を学ぶ方法
  • 英語学習を続ける方法

また別の勉強法が必要なこと(記事の通りに実践してもあまり効果が見込めないこと)

  • 自分の英語がネイティブに伝わるという自信
  • 正しい発音やアクセント
  • 試験の点数アップ
このあたりも今後書く予定!

また、英語力には

  • リスニング、リーディングといったインプット
  • スピーキング、ライティングといったアウトプット

の2種類があります。全部書くと長くなるので、インプット編、アウトプット編に分けたいと思います。

今回はそのインプット編です。それでは早速見ていきましょう。

おすすめの勉強法:日常の何でもかんでもを英語にする!

確実に英語力を伸ばすおすすめの方法、それは

日常で1番使う言語を英語にする!  です!具体的にはこんな感じ。

  • PCやスマートフォンを全部英語に設定
  • ブラウザ検索も英語でする
  • 音楽もなるべく洋楽を聴く
  • 映画やYouTubeなども英語で観る
  • ゲームも英語でプレイ

音楽、映画などは好みもあるので徹底とは言いませんが、

  • PCやスマートフォンを全部英語に設定
  • ブラウザ検索も英語でする

この2つは英語を勉強する人は必ずやって欲しいし絶対に伸びます。

全部英語に設定するメリット

 →単純に、「いやでも毎日英語に触れる」ためです。

ブラウザ検索も英語でするメリット

 →「分からない単語が出てきたら調べる」を繰り返すうちに、知っている単語が増えていきます。

これだけでも、続けるうちに相当なボキャブラリーが増えるし読むのも得意になるので本当におすすめです。

英語が出来ない=慣れていないだけ。とにかく英語に慣れよう!

「習うより慣れろ」はある意味真実で、英語は触れれば触れただけ伸びていきます。つまりは

英語にできるだけたくさん触れる

というのがこの方法の目的です。

要は英語で生活して自然に英語を身につけていく「英語圏ネイティブのような方法で英語を習得する」ということです。

この方法を始める前に:まずは中学英語をマスターしよう!

ただ、ある程度は効率も意識していきたいと思います。

例えば基本的な単語や文法を全く知らない状態で、いきなりブラウザ設定を英語にしても闇雲というか、情報として入ってこないので逆に非効率です。

中学英語とはどれくらいのレベルか

例えば、

  • am とか is とか wasとか
  • I lived in Tokyo とか I have lived とか
  • Where are you? とか Who am I? とか
  • I have a friend who can use magic powerとか
  • If I was your boyfriend とか
  • How long has this been going on? とか

このあたりにピントくるかどうかです。

もし、過去形過去完了、仮定法や関係代名詞etcの文法でよく分からないところがあれば、この機会に復習しておきましょう😄

教科書などをまだ持っていればそれを使っても良いですし、なければ1冊買っても良いと思います。個人的にはこのあたりがおすすめです。

英語学習を続ける方法:がんばらなくても続けられるシステムを作ってしまう

これは本当に重要です。

前述の通り、大切なのは「どれだけ英語に触れたか」です。つまりは英語を伸ばすために必要なのは継続。

頑張るのは大変だから頑張らなくても続けられるシステムを作ってしまえば良い!

ということです。

私の場合、「机に向かってノートを開くこと自体が挫折に繋がる」ので、

  • 英語設定
  • 英語で検索
  • アプリで単語覚える
  • 洋楽聞く
  • 洋画見る

という風に、「勉強しなくても勉強になるシステム」を作りました。

他にも、

  • 通勤時間は英語の時間にする
  • 寝る前は〃
  • お風呂では〃

など、日常生活の一部としてルーティン化することを強くおすすめします。

最後にこれを一言でまとめます。

挫折する要因を取り除いて挫折しづらい仕組みを作る!

リスニングの伸ばし方

これは単純で、ひたすら聞きまくる

学生の時は「単語を集中して聞いて意味を推測するんだよ」などテスト用テクニックもあったかも知れませんがそれは無視します。

  • 無駄な推測(思い込み)はしない
  • 聞こえる通りに聞く

これを徹底します。何でも好きなものを聞くのでOKですが、

集中して聞けばなんとなく意味が分かるくらいのものを選ぶことがポイントです。

いきなり映画は難しいと思うので、最初は洋楽やYouTube動画から入ると良いです。複数人の会話より、実況やレビューなど1人が喋る系の方が聞き取りやすいと思います。

このあたりは、以下の記事も参考にしてみてください。

単語の勉強法

単語学習のポイントは発音も一緒に覚えることです。

mikanというアプリがおすすめです。私もリリース当初から使っています。

是非イヤホン等活用し、音声付きで学習することをおすすめします😄

このアプリ内の、センター試験レベルの単語は全て覚えておくとその後の学習効率がよくなります。

mikan公式サイト

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

mikan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

そもそもアプリなので手軽に学習出来ます。更に1回分が2-3分と短いので隙間時間で学習できる上、キャラクターがかわいくて続けやすいです。

それでも挫折しそうな時は:思い切って挫折するのもあり

挫折というと聞こえが悪いので、離れてみるのは全然ありです。

私も毎日コツコツ単語とかやってた訳ではなく、まとめてやる→しばらく休むを繰り返して徐々に伸びていった感じです。積極的に英語に触れる時間は持たなかったものの、スマホの英語設定はそのままにしてました。

やりたくなったらそのうちまた始めるだろうし、やってみて違うと思ったなら、それはそれで良いじゃないですか😌

最後に

以上!

長期プランでゆるっと英語を伸ばしたい人向けの勉強法その1インプット編 でした!

今後は徐々に英語学習系のコンテンツも増やしていく予定です!

がっつくのは性に合わない、けど英語を頑張ってみたいみなさん、一緒に楽しく英語をマスターしていきましょう!

Peace!