カルガリーに来たら絶対乗りたい!レンタル電動スクーター「Lime」と「Bird」を乗り比べてみた!

カルガリー、ダウンタウン内のレンタルスクーター2社「Lime」と「Bird」に両方乗ってみた感想を書きます!

乗り方・料金・乗り心地の違いも解説!Ψ・ω・Ψ

レンタル電動スクーターって何?!

カルガリーダウンタウンでは、街中でよく電動スクーターを見かけます。

これは「Lime」と「Bird」の2社がレンタルサービスとして出しているもので、専用のアプリさえ入れていれば誰でも気軽に乗ることが出来ます。

風を切って走る体験はとても気持ちが良いので、カルガリーに来た際は絶対に乗ることをおすすめします。

Photo by Yuhomyan

乗る前に:専用アプリをインストール

乗る前の準備として、LimeもBirdもそれぞれ、

  1. 専用のアプリをインストール
  2. クレジット・デビットカードの登録
  3. 位置情報をONにする

が必要になります。

街に出てからではなく、あらかじめ、Wi-Fi環境のあるところでアプリのインストールと登録を済ませておくことをおすすめします。

2社とも登録は簡単で、5分ほどで完了します。

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

Lime

Lime - Your Ride Anytime

Lime – Your Ride Anytime

Neutron Holdings. Inc.無料posted withアプリーチ

Bird

Bird - 自由に乗車を楽しもう

Bird – 自由に乗車を楽しもう

Bird Rides, Inc.無料posted withアプリーチ

インストール後は一般的なアプリやサービスと同様、画面の指示に従って名前やメールアドレス、支払い方法などを登録していきます。

乗り方

乗り方はどちらも同じ!大まかな流れは以下です。

  1. スクーターを見つける
  2. QRコードを読み取りロックを解除する
  3. 自由に走る!
  4. 乗り終わったらロックして返却

まずは街に出てスクーターを発見し、スクーターに付いているQRコードをアプリで読み取ります。するとロックが解除され乗ることが出来ます。

Limeの場合

Scan to rideをタップすると、QRコード読み取り画面になります。

また、アプリの地図上には、近くのLimeスクーターの位置と電池残量が表示されます。…かなりありますね笑

これで、もし見える範囲にスクーターがなくても、地図を見ながら探すことが出来ます。

また、電池残量も表示されているので「せっかく見つけたのに電池切れだった😱」ということが無くて良いですね!

Birdの場合

「RIDE」をタップで、QRコード読み取り画面です。

こちらもスクーターのある場所に、Birdのロゴマークが表示されています。

かなりたくさんあるので、とりあえず困らなそうです笑

料金を徹底比較!

結論から言うと、料金に関しては全く一緒です。

Lime・Birdの基本料金:アンロックに1.15ドル、1分ごとに0.35ドル

基本料金は変わらないので、短い距離を乗るならコスパは同じと考えて良さそうです。

ただ、Limeにはデイパス・マンスリーパスがあるので、多く乗る場合はLimeの方がお得です。

詳しく説明していきますね。

Lime

Photo by Yuhomyan

爽やかなグリーンがかわいいLimeスクーター。料金はこんな感じです。

マンスリーパス:30分の乗り放題を月に何回できるか

  • 30分×5回/月  19.99ドル(40%お得)
  • 30分×10回/月  32.99ドル(50%お得)
  • 30分×25回/月  64.99ドル(60%お得)

1Weekアンロックパス:7日間ずっとアンロック料金がかからない

  • 4.99ドル

1day乗り放題パス

  • 24時間乗り放題 14.99ドル

割引のプランが多いので、たくさん乗る人にはありがたいですね!

操作画面はこちら。アプリもかわいらしい感じです。

Bird

Photo by Yuhomyan

スタイリッシュで都会的なデザインのBirdスクーター。

こちらの料金システムはチャージ式で、

  • 最初に10ドル・20ドル・50ドルを選んでチャージ
  • 残高がなくなり次第オートチャージ

という風になっています。

スクショ失念してしまいましたが、20ドルもしくは50ドルを選択すると「ボーナスライド」として20ドルなら+10%、50ドルならさらにプラスの金額が加算されます。

わたしは20ドルチャージし、2ドルのボーナスをもらいました。

操作画面はこちら。かなりシンプルです。

料金のお得さまとめ

支払い方法

  • Lime カード(クレジット・デビット)
  • Bird  カード(クレジット・デビット)

支払い様式

  • Lime 乗った分だけ支払う(後払い制)
  • Bird 最初はチャージした分だけ乗れる(前払い制)&オートチャージあり

割引

  • Lime デイパス&マンスリーパスあり
  • Bird 一定額以上のチャージでボーナスあり

基本料金は変わらないものの、たくさん乗る場合はLimeのパスを買うのがお得かな〜と思います。

結局、おすすめはどっち?!

Photo by Yuhomyan

スクーターを存分に楽しんでいる身としては、

長距離&何度も乗るならLime

1日だけ&短距離ならBird

をおすすめします!😁 

何故なら乗り心地の面ではBirdヘビーユーズする場合の料金のお得さではLimeに軍配が上がると感じているからです。詳しく見ていきましょう。

乗り心地

安定感

  • Lime ⭐️⭐️⭐️
  • Bird ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

スピード

  • Lime ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • Bird ⭐️⭐️⭐️

軽さ

  • Lime ⭐️⭐️⭐️
  • Bird ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

乗った感想ですが、Birdの方が安定性が高くて軽い!

走っている時の感覚がふわっと軽快なので、より空気との一体感を楽しむことが出来ます!特に川沿いや木立の中を走る感覚が最高なので、ぜひ試していただきたいです!

ただ、Limeの方がスピードは出るので、好みがあると思います!

サービスの充実・アプリの使いやすさ

分かりやすさ

  • Lime ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • Bird  ⭐️⭐️⭐️

割引やパスの充実

  • Lime ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • Bird  ⭐️⭐️

地図の正確さ

  • Lime ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • Bird  ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

直感的な操作のしやすさ、料金システムの分かりやすさ、お得なマンスリーパスの多さ、電池残量の表示など、全体的なサービスとしてはLimeの勝利です!

少し安くなる招待コードはこちら!(Limeのみ)

Limeの招待コード

R42TIGN

これをプロモコードとして入力していただくと、最大5カナダドルの割引が適応されます!この機会にぜひ活用してみてください。

Birdもあったら良かったんだけどなー!!!

やっぱりサービスの面でLimeに軍配が上がってしまう…けど乗り心地が良いのでぜひBirdも試してみて欲しいです!

乗る時の注意点

電動スクーターはそれなりのスピードが出るため、両社とも乗る際は安全のためヘルメットの着用を推奨しています。しかし、街中を見るとヘルメットはまだ定着していません。

また、周囲の状況、特に歩行者には注意して、自転車用の通路を走るように走るようにしましょう。

それから、レンタルスクーターがあるのは春夏だけです。

冬は氷で滑って危ないので、安全の考慮すると仕方がないです。

ある意味夏の風物詩なので、安全に気をつけ、春夏の間に存分に楽しみましょう!

最後に

以上!楽しいレンタルスクーターサービスについてでした!

最後にカルガリーの美しい自然の風景でしめます!See you in next post!

Photo by Yuhomyan