[WordPress] 無料でこのクオリティ?! 超高性能で驚くおすすめテーマ「Luxeritas(ルクセリタス )」

私はWordPressを開設した当初から、「Luxeritas(ルクセリタス )」という無料かつ高性能のテーマを使っています。このテーマがあまりにも素晴らしすぎるので、せっかくならシェアしていきたいと思います😁

💡本記事の内容

  • Luxeritasの布教活動
  • 使い方 ダウンロードからアップデートまで
  • 初期設定に便利な公式リンク集

記事は長いですが高性能(しかも無料)のテーマを探している方にとってはかなり参考になると思います!

Luxeritasの良い所

Luxeritasの良い所を一言でいうと、無料・高速・高性能 です。少し詳しく言うとこんな感じ。

  1. サイトの表示がめちゃくちゃ速い
  2. SEO対策に強い
  3. 既にレスポンシブデザインに対応している
  4. プラグインなしでAMP・PWAが使える
  5. カスタマイズできる箇所が多い
  6. テーマのアップデートが楽
  7. SNSとの連携に強い
  8. 高性能なので使用プラグインが少なくて済む(その結果、より高速で表示できる)

やばいめちゃくちゃメリット多すぎ…

せっかくなので1つ1つみていきます。

サイトの表示がめちゃくちゃ速い

Luxeritasの最大のメリットはこれ。ページを開いたりサイト内検索をした時に、サクサク動いてストレスフリーで観覧することが出来ます。

試しにこのサイトで検証してみたのですが、サイトの速度測定ツール「PageSpeed Insights」でもこの通り。

PC版
スマホ版

100点満点中、PC版で93スマホ版で88となかなかの高得点です。

特に私の場合、画像を多めに使っているにもかかわらずこのスコアとは嬉しい限りです。さらに、公式サイトによると、適切な設定を行えばカスタマイズ次第ではオール100も出せるようになるとのこと。

有料でもなかなかここまで速いサイトには出会えないと思います。

サイトの速度はユーザーの満足度にも大きく繋がるので、これだけでも導入のメリットはかなりありますね!

SEO対策に強い

まず、SEOとはSearch Engine Optimization=検索エンジン最適化、つまりサイトを検索結果の上位に表示させることを言います。より多くの人に読んでもらうための対策と言うことですね。

その方法としては、コードの書き方を最適化する内部SEO、記事の質を上げてリンク付きで紹介してもらうことなどにより掲載順位を上げる外部SEOがあり、両方大切です。

Luxeritasでは内部SEOを完璧にしてあるので、あとはひたすら良い記事を書けば検索順位がどんどん上がっていく訳です。

外部SEOは自分の頑張り次第でなんとかなりますが、内部SEOに関しては選んだテーマに大きく左右されるので、将来サイトを伸ばしていきたいと考えている方は特に、内部SEOのしっかりしたテーマを選ぶことが重要です。

詳しくは以下の記事をご参照ください。

SEO 最適化に関する取り組み

既にレスポンシブデザインに対応している

レスポンシブデザインとはスマホ対応のことです。

Luxeritasでは特にこちらが何も設定しなくても、PC・タブレット・スマホのどれでも、画面が崩れることなく綺麗に表示してくれます。

プラグインなしでAMP・PWAが使える

これはちょっと難しいのですが、モバイル版を快適に使うための機能に関するお話です。

「AMP(Accelerated Mobile Pages)」と「PWA(Progressive Web Apps)」はどちらもモバイル版をより便利に使うための機能で、それぞれ「AMP=モバイルで高速表示させること」、「PWA=モバイルサイトをアプリのように使える仕組み」です。

詳しい説明は別の記事でしますが、何がすごいのかと言うとLuxeritasは単体でAMP・PWA両方に対応していると言うことです。

というのも、これらは通常ならプラグインが必要になることが多いのですが、Luxeritasの場合は最初からAMP・PWAを設定できる機能がついているので、追加でプラグインを入れる必要はありません。これは管理するプラグインの数が減って楽になる、プラグインの入れすぎで速度が遅くなるのを防げるといったメリットがあります。

最初からこの2つの機能が使えるテーマは珍しいので、後々の設定のことを考えるとやはり最初からLuxeritasを使っていくのはかなり得策と言えます。

カスタマイズできる箇所が多い

デフォルトのデザインがシンプルな分、自由にカスタマイズできる箇所が多いです。コードを書かなくても、視覚的に色やレイアウトを選んでオリジナルのデザインを組むことが出来ます。

もちろん、コードをゴリゴリ書きたい方なら更に自由に鬼カスタマイズできるので、外観やデザインにこだわりたい方には特におすすめなテーマと言えます。

テーマのアップデートが楽

詳しくは次の章で書くのですが、アップデート専用のテーマを使うことで、テーマのアップデートが非常に楽に出来ます。FTPファイルをいじるなど特殊なことをしなくて済むので、初心者にも優しいです。

SNSとの連携に強い

SNSシェアボタンの位置やデザインが選べたり、カウントキャッシュ機能などSNSとの連携にも強いです。

詳しくは、以下の公式サイトを参考にしてください。

SNS との連携に関する取り組み

高性能なので使用プラグインが少なくて済む

プラグインを使うと、サイトに様々な機能を加えることが出来てとても便利です。

しかし、多用するとサイトが重くなり、遅くなる原因となります。

Luxeritasではデフォルトが高性能なので、SEOパックやモバイル対応用などのプラグインがなくても平気です。その結果、使用するプラグインの数が少なくなってより高速化につながります。

 

Luxeritasのデメリット

機能に関するデメリットは本当に思い当たらないのですが、強いて言うなら初心者向けではないことです。

特にデザイン面。カスタマイズしやすいように、デフォルトがかなりシンプルになっています。なのであまり慣れていない方にとっては、最初からある程度お洒落なテーマの方が使いやすいかもしれません。

ただ、Luxeritasを使用している人は意外に多く、調べると結構出てくるので、思い切ってチャレンジするのもありだと思いますよ!

Luxeritasはこんな人におすすめ!

  • サクサク動くテーマが良い
  • SEO対策もしっかりしたい
  • デザインにはこだわりがある
  • 無料のテーマを探している

Luxeritasの使い方

ここでは、早速Luxeritasの使い方を紹介していきます!

  • ダウンロード方法
  • 子テーマ導入の仕方
  • テーマのアップデート方法

それでは1つずつ見ていきましょう!

インストール方法

LuxeritasはLuxeritasの専用公式サイトからインストールします。

以下のサイトから、本体、子テーマ共にインストールします。

Luxeritas テーマのダウンロード

インストールしたら管理画面の「外観 -> テーマ」で、「新規追加」をクリックします。

すると以下の画面になるので、「テーマのアップロード」をクリック。

そうしたら、画面に従い先ほどインストールしたLuxeritasのZipファイルを本体、子テーマ共にアップロードして完了です。

子テーマ導入の仕方

Luxeritasは子テーマと一緒に使うことを推奨されているテーマです。

本体、子テーマ両方インストールしたら、管理画面から子テーマの方を有効化します。

注意:必ず子テーマを使うことをおすすめします!

Luxeritasは子テーマと一緒に使うことを推奨しています。理由は、親テーマ(オリジナルテーマ)を使っていると、テーマがアップデートした時にカスタマイズ内容が消えてしまうことがあるからです。

子テーマに関して、詳しく知りたい方はこちらもお読みください。

[WordPress入門][カスタマイズ力up!] 子テーマとは?&使い方を解説

テーマのアップデート方法

Luxeritasのテーマをアップデートする方法はとても簡単です。

これは公式サイトLuxeritas テーマのアップデート方法に書いてある2番目の方法なのですが、アップデート専用のテーマをインストールして有効化し、管理画面の「新規追加 -> テーマのアップロード」で、新しい Luxeritas テーマをインストールします。この時、古いテーマは自動的に削除されます。

すると自動的に子テーマが有効化され、新しいテーマを使えるようになります。

Luxeritasの初期設定に便利なリンク集

Luxeritasの各種設定に関する方法は、公式ブログから確認することが可能です。

全ての中から探し出すのは大変なので、ここでは、その中でも最初の設定に関するものだけリンクをまとめます。

以上!

これからWordPressを始める方、テーマ選びに迷っている方の参考になれば嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク